(景品表示法に基づく表記) 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

サウナハック ブログ月次報告

【ムサレタイマガジン12月号】水風呂は濁らせた方がキレイに感じる

2022年12月10日

eyecatch-2212

ニュースを見ると全世界がワールドカップで一喜一憂しているように感じる。

でも世界的なサッカーの祭典ですら、ほとんどの人にとっては日常のわずかなスパイスに過ぎず、俺を含め多くの人はいつもと変わらない日常を今日も過ごしている。

サッカー日本代表の活躍に負けないよう、俺も未来の成功に向けて今月も1ヶ月を振り返る。

チアキ
チアキです。X(Twitter)TikTokもやっています!【お問い合わせ】【プロフィール】

11月のアクセス/PV/記事数

2211-PV

PV/月投稿数/月累計記事数
22年11月15,663462
22年10月19,566558
22年9月21,247353
22年8月18,762450
22年7月15,352546
22年6月14,728341
22年5月12,860438
22年4月8,547434
22年3月7,234430
22年2月6,362626
22年1月7,260520
21年12月3,499315

11月のPVは15,663と2ヶ月連続で減少。

今までの勢いは何だったんだってぐらいPVが低迷している。

先月に続き、夏にテントサウナの記事でアクセス数を稼いできたツケが回ってきているのは間違いない。

あと原因不明の検索順位低下も発生していて、いろいろやばい。

市場の縮小化が進む

maxim-graph

アクセス数の低下は、俺のコンテンツの質が大きな原因であることは確実なんだけど、それ以外だとWeb検索の市場縮小が問題。

現代では多くの人が情報を検索する時、Googleを使う前にYouTubeやインスタで検索をかけることが多いと思う。

実際俺もわからないことがあれば、YouTubeで探してヒットしなければググるっていう順序をたどることが多い。

理由は単純で、動画の方がわかやすい上に、聞き逃しができてタイムパフォーマンスに優れているから。

もともと厳しいと言われるブログ業界だけど、ますます生き残りが難しくなることは目に見えてる。

11月に反響のあった記事

good-man

ここからは11月に反響のあった記事を振り返っていく。

【1日1食生活を1年半続けた感想】痩せないけど生活は好転した【夜だけ】

eyecatch-1meal-per-day

1日1食生活の体験談をもとに、自分の身体に起こったことや周囲の反応を解説した記事。

8月に投稿した記事だけど、順調に伸び続けている。自分が身をもって体験してきたことを記事にするのは書いてて楽しいし、記録として残るのも嬉しい。

1日1食生活は現在も継続中。いまだに周りからは変人扱いされている。昼飯を食わないだけでなんて仕打ちだ。

eyecatch-1meal-per-day
【1日1食生活を1年半続けた感想】痩せないけど生活は好転した【夜だけ】

続きを見る

【寝落ち注意】サウナにあったら嬉しいととのい椅子5選【自宅に置きたい】

eyecatch-chair3

サウナ施設にあるととのい椅子を俺の主観でランキング化し、解説した記事。

個人が自宅に導入するのは難しい物ばかりだから、あまりアクセスは伸びないと思ったんだけど、ととのい椅子を解説する記事は珍しいのか意外にも伸びている。

サウナ好きならサウナや水風呂だけでなく椅子にもこだわるべき。

eyecatch-chair3
【寝落ち注意】サウナにあったら嬉しいととのい椅子5選【自宅に置きたい】

続きを見る

【肌乾燥対策】メンズがサウナ後にやるべきスキンケア【無印良品】

eyecatch-skincare-men

サウナ後の乾燥対策として俺がやっているスキンケアを男性向けに解説した記事。

美容目的でサウナに通う男性が増えているからか、順調に伸びている。特に冬は乾燥に敏感な時期だから、伸びやすいのかも。

俺自身、肌荒れを起こしやすいタイプで、スキンケアには散々頭を抱えてきた。結果、この記事で解説しているスキンケアに落ち着いて、今ではほとんど肌荒れが起きなくなったから、ぜひ肌荒れに悩む男性は取り入れてほしい。

無印良品のアイテムばかりだから安いし、1度買えば最低1ヶ月はもつから、とりあえず試してみるのがおすすめ。

eyecatch-skincare-men
【肌乾燥対策】メンズがサウナ後にやるべきスキンケア【無印良品】

続きを見る

赤坂の生姜サウナ「金の亀」に行った

kinnokame-sauna

11月の新規開拓は、東京赤坂に11月オープンしたばかりのサウナ「金の亀」。

金の亀がおもしろいのは、全面的に生姜を推しまくっているところ。

もともと神保町で生姜焼き店をやっている会社がプロデュースしただけあって、サウナ・水風呂に生姜の要素を取り入れた新しいサウナ施設となっている。

ビルの2Fにサウナ・水風呂、3Fが外気浴スペースになっているんだけど、1Fには同系列の生姜焼き店が入っていて、サウナ→生姜焼き(サ飯)の流れを客に誘導する狡猾なシステムを構築している。

ちゃっかり、サウナ入浴+しょうが焼き定食がセットになったチケットも販売されていた。

前代未聞のしょうが焼きロウリュ

kinnokame-sauna2

金の亀では30分ごとにオートロウリュが発生するシステムで、それとは別に16時から1時間おきにスタッフによるロウリュサービスが開催されている。

スタッフのロウリュサービスでは生姜水なる液体が使われるんだけど、この生姜水を使ったロウリュ、俺にはしょうが焼きの匂いを完全に再現してるように感じた。

もっと生姜風呂みたいな健康的な匂いを想像してたんだけど、まったく別物。

思った以上に香ばしくて、小さい頃家に帰った瞬間「あっ、今日の晩飯しょうが焼きだ!」って察するあの匂いに酷似していた。

俺が行った時たまたまロウリュサービス中、スタッフと1対1になったから話をしていたら、「ストーンの熱で生姜が焼けるから近い匂いになる。」って教えてくれた。

これも1Fのしょうが焼き店に客を誘導するための伏線に違いない。

白濁した生姜水風呂

kinnokame-sauna3

金の亀の水風呂には布袋に入った生姜が浸けられていて、水の色が白っぽい黄色に濁っている。まさに生姜色。底が見えないぐらい色が濃くて生姜の匂いがする。

生姜でここまで水を着色できることに驚いたんだけど、なによりそこが見えないほど濁った水風呂って珍しい。と同時に賢いなと思った。

というのも近年の水風呂は、水中を青や緑にライトアップすることで、幻想的に見せたり清潔感を演出するのがトレンドな一方で、水面に浮かぶ髪の毛なんかのゴミが視認しやすくなるっていう副作用を生んでいるんだ。

mizuburo-light2

そこであえて水風呂を最初から濁らせておけば、水面の視認性が悪くなる分、たとえゴミが浮いていてもわからないから不潔に感じることはない。

別に、金の亀の水風呂が汚れているわけではないんだけど、あえて水風呂を生姜エキスで濁らせるっていうのはビジネスの賢い戦略だなと俺は感じた。

外気浴スペースは森っぽい空間

kinnokame-sauna4

金の亀の外気浴スペースは水風呂のあるフロアから階段をあがった3Fにある。

そこはかなり演出に凝った空間で、壁一面に森の景色が描写され、フロアの真ん中にはでかい木がそびえ立ち、スピーカーからは鳥のさえずりが聞こえる。

なにより驚くべきは、ととのい椅子の種類の豊富さ。

完全に横になれるフラットシート、インフィニティチェア、ロッキングチェア、ハンモックなど、ととのい椅子に使えそうな椅子が大集結している。

まるでととのい椅子のショールーム状態。いろんなととのい椅子に座ってみたいって人は金の亀に行けば、自分好みのととのい椅子が見つかるはずだ。

ちなみに階段の反対側にある窓からベランダに出ることができ、そこで大都会赤坂の空気を吸いながら外気浴ができる。

金の亀概要

 

施設名岩塩ブロックサウナ 金の亀
住所東京都港区赤坂4-2-4 赤坂LeeBLD 2F&3F
駐車場無し 周囲のコインパーキングを利用
公式サイトhttps://kinnokame.com/
営業時間10:00~23:30(最終受付 22:00)
定休日無し
料金90分 2,500円
120分 3,000円
延長10分毎 300円 ※最大60分まで
アクセス赤坂見附駅10番出口から徒歩5分
赤坂駅1番出口から徒歩5分
永田町駅10番出口から徒歩5分

サウナ北欧でワールドカップ観戦した

sauna-hokuou

世界がワールドカップで熱狂する中、俺も日本代表をこの目で見て応援しまいと、上野の超有名サウナ「北欧」をわざわざ予約してパブリックビューイングしてきた。

この日観戦したのはグループリーグ予選の日本対コスタリカ戦。

勝ったら全裸でハグするのか

日本でワールドカップの熱狂といえば、渋谷スクランブル交差点が有名。

毎回ワールドカップで勝つたびに、知らない者同士が交差点のど真ん中でハグやハイタッチを交わしている。

もし今回のコスタリカ戦も日本が勝てば、北欧のサウナ室内で同じような状況が起こるのだろうか。そうなるとハイタッチならまだしも、俺は汗にまみれた知らないおっさんと全裸でハグすることになるのか。と戦々恐々としていた。

が、結果は知っての通り日本が負けたのでハグどころか、普段より静まり返った何ともいえない雰囲気がサウナ室に広がっていた。日本が負けたのは悔しいがひとまず安心。

全裸ハグの可能性はわからずじまいだったけど、知らない人と一緒に同じチームを応援するのは一体感があって楽しいから、サウナ室で国際試合の観戦をするのはおすすめ。

ワードプレステーマの変更を検討中

wordpress-icon

ブログ運営の経験がない人からすると、なんのこっちゃって感じだと思うんだけど、ワードプレステーマっていうのはサイト自体の外観や骨組みのこと。

ファッションや旅行みたいなサイトのジャンルのことではない。

ブログを運営するにあたって、サイトの外観や機能を構成するテーマは切っても切り離せない関係。

ワードプレステーマには大きく無料テーマと有料テーマがあって、ムサレタイでは現在有料テーマを使っている。

今回はこの有料テーマを別のものに乗り換えるか検討しているんだ。

今のテーマはTHETHOR

thethor

ムサレタイで使っているのは「THETHOR」というテーマで、俺がこのテーマを選んだ理由は、SEOに強くおしゃれな外観を作れるという評判を聞いていたから。

SEOというのは、いかに検索結果の上位に自分の記事を表示させるかっていうことで、「SEOに強い = 記事のアクセス増加」だから、ブログ運営にとって最重要項目。

実際、俺みたいな素人が書いた記事でも、記事によってはちゃんと検索結果の上位に表示されているあたりSEOに強いという噂は本当っぽい。もちろん全然ダメな記事もたくさんある。

外観とは、サイトや記事の見た目。ブログにアクセスした時に見た目がしょぼすぎると、記事の信頼性が失われたり、他の記事を見る気が起きなくなったりするから、ある程度ワードプレステーマに外観を整えられる機能が備わっている必要がある。

その点もTHETHORは確かに多機能。細かいところまでデザインをカスタマイズできるおかげで、ムサレタイは立派なデザインになっていると思う。特にトップページはすっきりしたデザインで個人的に気に入っている。

THETHORだと物足りなくなってきた

typing-pc

THETHORに満足しているなら、テーマ変える必要ないやんって思うかもしれないが、ムサレタイの運営を初めて2年近く経ち、ブログのいじりたい部分が増えてきたんだ。

事実、このブログの内部には外観やその他機能をカスタマイズするために、結構な量のCSS(プログラミングコード)が組み込まれていて、それが表示速度の低下につながっている。表示速度が遅いと読者はストレスがたまり、すぐにページを離れてしまう。

すべてTHETHORの機能だけでは実装できないから、仕方なくCSSを追記したんだけど、素人の力ではこれ以上デザインを改善できないし、重くなるしで、もう限界っぽい。

今後はブログのデザインをもっと機能的なものにしつつ、サイトの表示速度を高速化したいと考えている。

具体的な策は以下

  • 記事下に記事スライダーの設置
  • サイトカードに続きを読むボタンの設置
  • 追加CSSの削減
  • プラグインの削減

どれもブログの回遊率を上げたり、ブログを軽くするために必要なことで、機能が豊富と言われている今のTHETHORでも限界があり、どうしても叶いそうにない。

そうなるともうテーマを変えるしかないのかもと思った。

変更候補となるワードプレステーマ

children-happy

じゃあ、そんな俺のわがままを叶えてくれるブログテーマがあるかというと、軽く検討した結果、以下のテーマが候補にあがった。

  • AFFINGER6
  • SWELL

すべての機能が入ったAFFINGER6

affinger6

使っている人がとにかく多いワードプレステーマ。

ブロガーというより、ブログで稼ぐことを目的としてアフィリエイターと呼ばれる人種が使っているイメージ。

利用者が言うには「できないことがない」らしい。とにかく機能が豊富で、上で書いた俺の要望をすべて満たしてくれるだけでなく、それ以上の効果が期待できそう。

逆に機能が多すぎて、初心者には不向きと言われているけど、もう俺はブログ開設についてある程度知識があるから、その点は問題ないと思っている。それでも完全な移行にはかなり時間がかかるだろうが・・

ただ値段が高く、テーマだけなら15,000円程度なんだけど、多機能なプラグインがすべてセットになったパック「ACTION PACK」は約4万円。

どうせ導入するなら4万円の方にしたいんだけど、ブログへの投資としては高いと感じる。

やたら評判のいいSWELL

swell

SWELLは2019年にリリースされた割と新しいワードプレステーマ。

初心者でも本格的なデザインのブログが作れて、機能も豊富だと異常にブロガーから評判がいい。

値段が約17,000円とテーマ単体では高めだけど、ABテストが標準装備されてたり、アフィリエイトタグを簡単にボタン化する機能があるのは魅力的。悩む。

今後も悩み続ける

ワードプレステーマが検索順位に関係する以上、収益に直結するのはわかっているんだけど、テーマ移行によって膨大な作業が発生することを考えるとなかなか踏み出せないのが現状。

ただ、今のムサレタイには抜本的な改善が必要なのはわかってるから、いずれ近いうちに決断しないといけない。

テーマを移行するとなったら、記事の更新が1ヶ月以上止まるのは多分避けられない。

とはいえ、俺はブログの収入がなくなっても本業収入があるから、記事の更新が止まっても生活が詰むわけではない。

なんだかんだ、ムサレタイを開設して1ヶ月以上更新を止めてないから、ここらへんで大改革に乗り出してもいいのかなとは思う。

現状を打開しないとリスクは回避できない

fukushima-city

ムサレタイには、今後なにかしら施策を売っていかないと、大幅に伸びることはない。

俺自身、現状を変えるためにテントサウナに手を出したり、転職をしたりと小さな変化ではあるけど、いろいろ現状を変える姿勢を絶やさず生きてきた。

2022年がもうすぐ終わろうとしているけど、来年はもっと成長できるようにどんどん変化していくつもり。もちろんイイ方向に。

2023年はついに30歳を迎えるけど、人生は長い。少なく見積もってもまだあと40年は生きるだろう。だったらなにもせず生きるのはもったいない。

この記事を読んでくれている人も、現状に満足せずどんどん新しいことに挑戦していってほしい。年齢は関係ない。

愛すべき読者のみんなが良い年を迎えられるよう願っている。

2023年もムサレタイをよろしくおねがいします。

おすすめ記事

eyecatch-travel-abroad-easily

【社会人が気軽に海外旅行に行くコツ】行けない理由はすべて言い訳【往復3万円】

1人海外旅行に初めて挑戦してから、去年は約半年で4回海外に行ったんだけど、海外旅行って実は気軽に行けるんだと気付いた。 それまでの俺は「忙しい社会人に海外旅行は無理」みたいなイメージを勝手に持っていたから、この気付きはかなり大きかった。 そこで今回は俺の実体験から、社会人が気軽に海外旅行に行くコツを、忙しい社会人に向けて解説していきたい。 社会人でも海外旅行に行ってみたいと思っている人は参考にしてほしい。 社会人は海外旅行ができないというイメージ この記事を読んでいる多くの社会人が、海外旅行なんて金のある ...

続きを読む

eyecatch-body-hot-water

全身お湯だけで洗うようになって感じたメリットとデメリット【洗顔と洗体】

湯シャンについてはいろんな所で語られまくっているけど、顔含め全身をお湯だけで洗うことに関してはなぜか情報が少ない。 そこで今回は全身をお湯だけで3ヶ月間洗い続けた俺が、それによって感じたメリットとデメリットを解説する。 顔と体の「お湯だけ洗い」に興味がある人はぜひ参考にしてほしい。 湯シャンの効果が絶大だった そもそも俺が全身のお湯洗いに目覚めたきっかけは、まごうことなく湯シャンにある。 過去の記事でも解説している通り、俺はもう1年半以上湯シャンを続けているベテラン湯シャニストで、その効果を文字通り肌で実 ...

続きを読む

eyecatch-bed-expansion

【シングルベッドをダブルに拡張する方法】フレーム交換の必要なし【DIY】

たまに行く旅行先でホテルの広いベッドに寝ると、翌朝の目覚めが明らかに違うと感じる。 これまで何度もホテル泊を重ねたあげく、30歳にしてやっと睡眠の質はベッドの大きさに直結すると気付くことができた。 そこで今回、自宅のシングルベッドを自作でダブルベッドに拡張したから、その方法を解説する。 広いベッドが欲しいと思っている人は参考にしてほしい。 今のベッド環境 今の俺は東京上野で1K5.5畳という激狭物件に暮らしている。 住めば都とはよく言ったもので、2年も住んでいるともはやこの狭さが心地良いとすら感じる。 と ...

続きを読む

eyecatch-60minutes-3set

【時短術】サウナ60分コースで3セットこなす方法【節約】

銭湯ならまだしもサウナ施設の入浴料は最近高すぎ。 サウナ入るだけで3,000円はいくらなんでも財布がもたない。 そこで今回は通常コースより安い60分コースでサウナ3セットをこなすために、俺が実践している時短サウナ入浴術を解説する。 短時間でお得にととのいたい人は参考にしてほしい。 60分だと通常2セットが限界 60分の入浴プランは、サウナ施設によって「ショートコース」とか「サウナ1時間」とか名称が違う。 60分という短時間勝負に挑んだ経験のある人ならわかると思うけど、着替えやドライヤーなどの支度を含めると ...

続きを読む

eyecatch-invite-sauna-tokyo

東京へ遊びに来た友達と一緒に行きたいサウナ【サウナ王国】

東京に住んでいると地元の友達が遊びに来たり、地方で働く友達の東京出張があったりと、誰かに東京を案内する機会が何気に多い。 中でも俺のことをサウナ好きだと知っている友人は、「お前のイチ推しサウナに連れてけ。」とハードル高めな要求をしてくるんだけど、こういう時に備えて俺にはいつも用意しているサウナがある。 そこで今回は、東京へ遊びに来た友達と一緒に行くべきおすすめサウナを、俺の独断と偏見で解説する。 遠くからはるばる東京へ来る友達に、なるべく良いサウナでおもてなししたい人は参考にしてほしい。 東京はサウナが多 ...

続きを読む

eyecatch-yarigatake-belongings2

【2泊3日テント泊】槍ヶ岳・大キレット縦走登山に持って行った物【装備】

8月のお盆休み真っ只中に大キレット経由で槍ヶ岳に登ってきた。 2泊3日にも及ぶ大掛かりな山行だったから、装備の選択にはそれなりに苦労したんだけど、ただ記憶にとどめておくのももったいないということで、記事として形に残しておきたい。 今後同じルートで登山する人の参考になればうれしい。 槍ヶ岳・大キレットのコースと行程 まずは今回の登山で実際に俺が辿ったコースを解説する。 上高地発着の周回ルート【総距離42.6km】 自然をありがたがる人達の観光地として有名な、長野県松本市の上高地を起点として反時計回りに槍ヶ岳 ...

続きを読む

eyecatch-rakuten-mobile2

【楽天モバイルを海外で使ってみた感想】遅いけど普通に使える【海外ローミング】

楽天モバイルを使い始めて早3年が経過した。 今年になって海外旅行に行く機会が急に増えたんだけど、俺の通信手段は日本でも海外でも楽天モバイルのみ。 そこで今回は俺が実際に韓国・タイ・フィリピンで楽天モバイルを使ってみた感想について解説する。 【結論】海外でも普通に使える 最初に書いてしまうけど、これが結論。 そりゃ楽天公式が使えるって言ってるんだから当然って話なんだけど、実際に使ってみて感じる問題点なんかもあったから、この記事ではその辺を詳しくまとめる 今の主流は海外ローミング まず海外旅行にこれから行こう ...

続きを読む

eyecatch-hotwatrer

湯シャンのやり方と初期のベタつきを乗り越える方法【最初が肝心】

29歳の夏から湯シャンを開始して1年がたった。 今や完全にお湯だけで頭を洗う湯シャニスト完成体と化した俺だけど、ここまで来るのにそれなりの苦労と挫折を経験してきている。 そこで今回は俺が実践している湯シャンのやり方と継続のコツを解説する。 湯シャンを始めたいと思っている人はぜひ参考にしてほしい。 湯シャンを1年間続けて感じたメリットとデメリットは以下の記事でまとめている。 湯シャンに必要なアイテム まずは湯シャンを始めるにあたって俺が用意した物を解説する。それが以下。 この2つだけ。 湯シャンでせっかくシ ...

続きを読む

-サウナハック, ブログ月次報告